ACCESS

大正15年生まれ、昭和・平成という時代を生きてきた
日本最高齢バーテンダー井山計一(92歳)の半生を描いた物語

【あらすじ】
 平成が終わるという大きな節目の今年、きしくも誕生から60年を迎えるスタンダードカクテル「雪国」。1958年度にサントリーの前身・壽屋のカクテルコンペで優勝したカクテルは、いつしか日本各地のバーテンダーの中で愛され、作られ続けてスタンダードカクテルとして知られるようになる。BARは人なり、あるBAR評論家が残した格言。この言葉を体現するように、井山計一さんのカクテルを飲み、話を聞くため、全国からカクテルファンが訪れる。その姿はまさに、カクテル巡礼とも呼べる光景だ。誕生から60年を迎えるカクテル「雪国」の誕生秘話、時代を超えて愛されるカクテル、そのグラス越しに映る井山さんの半生、撮影中に最愛の妻を亡くし、別れを機に家族との絆を取り戻していく姿、激動の時代を経ても古びない「美しさ」「愛おしさ」をめぐる珠玉の物語。  本映画を監督したのは、「よみがえりのレシピ」「おだやかな革命」で知られる山形県在住の映画監督の渡辺智史。撮影には2年半の歳月をかけ、今年92歳を迎えた現役バーテンダーの型にはまらない人生の輝き、魅力を余すところなく描いている。

井山 計一
出演:井山 計一

1926年(大正15年)生まれ。
日本バーテンダー協会 庄内支部相談役。

山形県酒田市で喫茶「ケルン」を経営。
世界的なスタンダードカクテル「雪国」の創作者
ナレーション:小林薫
ナレーション:小林 薫

77年に「はなれ瞽女おりん」で映画デビューし、「ふぞろいの林檎たち」シリーズ(83、85)どのTVドラマにも多数出演する。99年の「秘密」ではアカデミー賞の優秀主演男優賞、07年の「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で同最優秀助演男優賞を再び受賞するなど数々の賞を受賞している。 「深夜食堂」では、ドラマ版(09~)に続き劇場版(15年公開予定)でも主演を務める。
監督:渡辺智史
ドキュメンタリー映画監督:渡辺智史

山形県鶴岡市在住。1981年3月生まれ。2011年に「よみがえりのレシピ」を公開、全国300箇所で上映。
香港国際映画祭、台湾国際映画祭でも好評を博した。
最新作「おだやかな革命」は東京の映画館で3ヶ月を超えるロングラン公開。

監督コメント

―カクテル・BARを愛する人に捧げる映画として―

東京から、さらには遠く離れた山形県酒田市で生まれたカクテルが、本人の知らないところで、日本中で愛飲され、いつしかスタンダードカクテルとして知られるようになっていく…「雪国」をめぐる数奇な運命、井山さんと交流のある人々の人生からスタンダードカクテルの魅力と北国のBARの豊穣な物語を映画にしたい、その思いで撮影を続けてきました。 取材・撮影を重ねる中で、この映画は“BAR文化”や“カクテル文化”にとどまらない、様々な物語を内包した映画になると確信しました。
本映画の配給・劇場での公開にあわせて様々なカクテルイベントを実施することで幅広い世代にカクテルへの興味をもってもらう機会を創出していきたいと考えています。さらには、海外の映画祭やメディアを通して、日本のカクテルへの関心を促すことで、日本のカクテル文化を海外へ発信していくきっかけづくりにもつなげていきたいと思います。

映画へのコメント

変わらない場所で、変わり続ける自分の心を整える場所。それがバーである。
いつの時代も大切したいメッセージが、このカクテルと映画に秘められている。
ナガオカケンメイ(デザイン活動家)

井山計一さんの人生が家族の絆の確認とともに優しく描かれる。
起伏に富んだ昭和の時代が穏やかに薫ってくるようで愛おしく心地よい。
村山匡一郎(映画評論家)

映画をご覧になった皆様から頂いたアンケートより

井山さんの人柄、家族、酒田の街並みと歴史、影響を受けた方々の人生。カクテルのお話にとどまらない壮絶なストーリーに胸が動かされました。(20 歳・女性)

ずっと観たい映画。気がつくと笑顔になっている自分がいた。お酒の飲めない私でも飲みたくなる井山さんの「雪国」。お話が聞きたいですね。(57 歳・男性)

[映画公開情報]

2019年正月公開よりポレポレ東中野・UPLINK渋谷で同時公開!!
その後、順次全国劇場公開予定!!

[映画情報]

ナレーション:小林薫/監督:渡辺智史/撮影:佐藤広一/構成:黒沼雄太/MA:中野坂上スタジオ/音楽:後藤輝夫(sax)・佐津間純(guitar)(亀吉レコード)/2018年/日本/Blu-ray/カラー/87分  製作・配給:有限責任事業組合 いでは堂
地域 都市 劇場名 公開日
東北 鶴岡市 鶴岡まちなかキネマ 11月16日(金)
  山形市 フォーラム山形 11月23日(金)

映画のご案内

映画雪国チラシ1 映画雪国チラシ2

ACCESS

山形県鶴岡市美原町2-27 B-308
TEL・FAX:0235-24-8387

製作:有限責任事業組合 いでは堂
監督:渡辺智史
撮影:佐藤広一

【後援 】山形県、酒田市、鶴岡市
【 お問合わせ 】info@idehado.co.jp

<div class="row special-thanks clearFix" id="special-thanks" style="margin:0;">
<div class="names col1">
<h3>《個人協賛》</h3>
会田 裕美
麻生 修二
阿部 彩人
阿部 泉
阿部 啓一
阿部 忠臣
阿部 陽一郎
飯島 彰
飯野 昭司
五十嵐 健裕
井熊 仁
池田 恵子
池田 悟
池田 政志
石井 恵里
石黒 覚
井田 航
市橋 浩司
伊藤 真治
伊藤 千枝
井上 伸夫 
井上 瑶子
イマイ カズオ
ウチダ マサユキ
梅津 勘一
漆山 美行
遠藤 富美夫
大北 賜
岡崎屋 惣次郎
尾形 秀子
奥山 幸子
金井 豊
金子 堅太郎
カネコ シゲオ
</div>
<div class="names col2">
<h3> </h3>
上出 麻子
川勝 節子
川原 利夫
河村 智史
神戸 郁人
木村 亘
工藤 千代子
栗田 幸春
小泉 裕
小関 克利
後藤 麻子
後藤 忠夫
小林 雅子
小林 温
今田 早百合
近藤 ナオ
金野 昭博
齋藤 勝士
齋藤 邦子
齋藤 健太郎
齋藤 友章
齋藤 肇
齋藤 文章
五月女 裕美子
榊原 千秋
坂本 一夫
佐久間 小太郎
佐藤 広一
佐藤 幸徳
佐藤 さおり
佐藤 修三
佐藤 千尋
佐藤 千代子
佐藤 時啓
佐藤 真生
佐藤 真
</div>
<div class="names col3">
<h3> </h3>
佐藤 優
猿渡 智
澤田石 啓子
渋谷 恵
壽賀 紘子
菅原 薫
鈴木 早苗
鈴木 伸予
須田 正彦
SCHOEN 貴恵
瀬尾 利加子
宗 雄司
高野 祥一
髙坂 信司
高橋 善彦
田澤 祐一
多田 雄一
田中 一郎
田中 裕道
タマザワ チアキ
千葉 三江子
綱淵 節幸
手塚 一郎
寺内 真
ナカイ ユタカ
仲川 景一
長坂晃・和佳
中村 千夏子
中村 雄太郎
新山 加奈
仁平 延子
橋本 多恵子
蓮池万亀男・恭枝
花森 功仁子
馬場 充
</div>
<div class="names col4">
<h3> </h3>
原田 清廣
原田 めぐみ
人見 良行
平岡 清康
福井 瑞穂
フジサワ ケンジ
本田 瑞穂
前田 節子
前田 直巳
正木 恵一
町田 俊明
松井 秀紀
松生 フェルナンド義宏
松沢 健
松本 萌
丸山 一彦
三浦 一志
三浦 清榮
三浦 優子
村上 秀人
本谷 研
森田 廣
矢萩 慎太郎
山岡 朋子
山田 詩
山根 耕治
山本 空
脇山 拓
結城 玲子
吉田 敬輔
和田 浩一
渡部 巧
渡辺 成就
渡邉 未央
渡邉 瑞恵
</div>
<div class="names col5">
<h3>《企業・団体協賛》</h3>
あきばクリニック
イヅミ電気工業株式会社
株式会社アールピック
医療法人 海野医院
仮設機材工業株式会社
医療法人社団 勝谷医院
加藤嘉八郎酒造株式会社
The Bar 1996
株式会社 斎藤経営会計
株式会社 庄内シャーリング
株式会社 セールスの学校
株式会社 平田牧場
株式会社メカニック
株式会社 山形アドビューロ
株式会社 萬谷
北星印刷株式会社
吉祥寺 Bar Woody
串カツ 乙杯
くろき脳神経クリニック
斎藤染工場
酒田米菓 株式会社
JAZZ BAR 扇亭
庄内みどり農業協同組合
竹の露合資会社
田中金盛堂
田中浩史土地家屋調査士事務所
漬物の梨屋
dework
若葉旅館
</div>
<div class="names col6">
<h3> </h3>
Bar Rocking chair
はぴなすたいる整体院 鶴岡
冷やしシャンプー推進協議会「ひやしびと」
ひろまるデザイン
仏壇のさとう
ベガスベガス
ボストンクラブ
ほけんの 株式会社
三浦造園
みずほ酒房 いち
みどり電化チェーン 亀ヶ崎店
ミュージックファクトリー
山形県酒類卸株式会社
山形県酒田市
有限会社 丸藤酒店
美容室 酒浪夢
株式会社ナカムラ
</div>
<div class="foot">
ドキュメンタリー映画「YUKIGUNI」協賛・HP記載(2018.7.20時点)
</div>
</div>